貼雑歩録 Ver.2.0

雑記帳、はてなダイアリーからお引っ越ししました

ダニー・ボイル『スラムドッグ・ミリオネア』 いまさら見たんだけど、これそんなに面白い?? エンディングのダンスシーンはニヤリとしたが・・・。あぁ、、そうか。この人『トレイン スポッティング』の監督か。あれも自分にはいまいちで世評の高さとギャッ…

『ドラゴンボール エボリューション』 ついに見てしまった。これが仮にドラゴンボールじゃなかったとしても、駄作。何一つ盛り上がらず、誰にも感情移入できない・・・。壮大な失敗作に立ち会えたことを喜ぶしかない。。 ドラゴンボール EVOLUTION [Blu-ray]…

劇団新感線『蛮幽鬼』 バルト9でやってる「ゲキ×シネ」初観賞。舞台を映像化したものなのだけど違和感なく楽しめた。ものすごーーーーく良くできている。昔BSで見た作品を、また見たい。

『ガンダムU.C.』 1巻。良くできているとは思うけど、原作読んでないとついていけない可能性も? 原作は名作だったな。 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [DVD] 出版社/メーカー: バンダイビジュアル 発売日: 2010/03/12 メディア: DVD 購入: 15人 クリック…

フランシス・フォード・コッポラ『ゴッドファーザー』 第1部。ブルーレイにてレンタル。本当に画質が向上しててビックリした!! そして懐かしい。ブルーレイディスクで映画コレクションしていくのが良いような気がする。 ゴッドファーザー PART?<デジ…

宮崎駿『紅の豚』 金曜ロードショーの録画。空飛ぶシーンは素敵。

『借り暮らしのアリエッティ』 名作! もう駿は引退していいんじゃないか、と思えるくらい。息子は力量不足だったが、後進はちゃんと育っている。日常の中に、視点を変えると冒険がいっぱい、昔、田舎のばあちゃん家に感じた妙なワクワク感が描けてた。シリ…

『ガンダムOOセカンドシーズン』 2ヶ月くらいかけてようやく見終った。劇場版、無事公開されるのかな。1stシーズンの方が悲惨でぞくぞくしましたが、全体的にとてもよく出来てると思われ。 宮崎駿『天空の城ラピュタ』 名作。ひっさしぶりにみたなぁ。本谷…

クリント・イーストウッド『許されざる者』 西部劇の傑作。ブルーレイ、キレイでした。 許されざる者 [Blu-ray] 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ 発売日: 2010/04/21 メディア: Blu-ray 購入: 1人 クリック: 22回 この商品を含むブログ (16件) を…

『MADMEN』 2巻。アホな部下のアホぶりが露呈。過去を捨てた男ドンの過去を知る人物が出てきて、さてさてどうなっちゃうのかな。広告業界を舞台にした頽廃的な雰囲気は嫌いじゃないですが、今ひとつ物足りなさが残る。。 ティム・バートン『アリス・イン・ワ…

神戸守『ソ・ラ・ノ・オ・ト』 1~2巻。日本三大守の一人、と聞いて見てみる。が、これにはちょっとついて行けないかも・・・。萌えで良い話、という印象ですが、あまりハマれない・・・。 『MADMEN』 1巻。アメリカの広告業界を描いたドラマ。海外ドラマ…

神山健治『東のエデン』 5巻。11話にとても上手くまとめている事に感心。この作品に興味ある人はとりあえず小説読んだ方が絶対に良いと思われる。アニメだけは勿体ない。小説読んどけばアニメはナシでも良いかも。 神山健治『東のエデン 劇場版I The King o…

神山健治『東のエデン』 1~4巻。ようやく見始めました、アニメ版。小説よりもちょっと甘くてぬるい感じがしてしまう。でもあの小説の内容をわずか6巻にまとめたのは凄い。吃驚します。

ジェイコブ・チャン『墨攻』 つまらなかった。見所が全然なかった。物語も語れていないし、映像も、、だめ。

ロブ・マーシャル『NINE』 『CHICAGO』の方が上手く再構成できてたと思う。こんなに歌と踊りがあるのにどうしてこんなに退屈なんだろう。フェリーニの『8 1/2』を観て口直しをしたくなったなぁ。シネマ・イタリアーノのシーンはかっこ良かったですが。

マキノ雅弘『昭和残侠伝 唐獅子仁義』 最高。高倉健が殴り込むに行くまでの歩くシーン、テーマ曲にのせてひたすら歩く、歩く、歩く。歩く健さんを細かいカットで。こんなの初めて見た。マキノ雅弘は天才だなぁ。

西谷弘『アマルフィ』 DVDレンタルしてたので見てみる。プロモーションがド派手にかかってましたが内容は普通。普通のドラマをイタリアで撮りました、という感じ。 アミノテツロ『ルパン三世 the last job』 TVシリーズ最新版。毎年楽しみなんだけどここの所…

細田守『サマーウォーズ』 ブルーレイが届いていたので早速。見ないと損。傑作。劇場で見たときも良かったけど、家で見ても良い。

小津安二郎『秋刀魚の味』 嫁が見たこと無いというので一緒に再見。何度見ても、笠智衆が自分が艦長やってた船に乗ってた元兵士に再会して連れて行かれるバーのシーンが好き。ブルーレイが出たら好きな映画全部買おう。

アルフレッド・ヒッチコック『めまい』 久しぶりに再見。後半の主人公の廃人ぶり&異様な執着が凄い。序盤の尾行シーン、いっさい台詞無いのが良い。台詞が無くても伝わる映画が良いといっていたヒッチコックらしさ。結局台詞に頼ってどう撮るか、どう編集す…

『ゲームセンターCX』 DVD-BOX第6巻。全体的に落ち着いてきている気がする。まぁ、ソフトも段々しぼられてくるし作る方も大変なんだろうけれど。クロックタワーはもっと面白くできたのではないでしょうか?? 途中までおもろかったので残念。

アルフレッド・ヒッチコック『北北西に進路をとれ』 アマゾンで2400円になってたから買ってみた。ブルーレイ、マジできれいだ。そしてDVDより安いとかありえない! ただ作品によってはブルーレイでも全然きれいじゃないらしいので要注意。ここまで綺麗だ…

R.J.カトラー『ファッションが教えてくれること』 アメリカ版ヴォーグ&編集長アナ・ウィンターのドキュメンタリー。最後のコンデナストの会長にアナがプレゼンしてるシーンが妙に印象に残った。編集長の判断が絶対、な状況を見ながら組織ってこういうもんだ…

佐藤東弥『カイジ』 利根川役の香川照之が非常に好演。

『COWBOY BEBOP』 友人から借りてだらだら見る。未だかつて無いほど音楽が重要なファクターになっているアニメ。

『攻殻機動隊』 5.1ch記念に買ったブルーレイ。満足。嫁さんも面白がっているので良かった。

『攻殻機動隊』 ブルーレイボックス買ってみた。すごいぞブルーレイ。きれいだぞブルーレイ。我が家が5.1chになったらなんか色々面白い。

『ガンダムOO セカンドシーズン』 1~2巻。ダブルオーは面白いと思う。ユニコーンにも期待。

『古今亭志ん朝全集 上』 「五人廻し」「百年目」鑑賞。「百年目」で番頭がご主人に遭遇した翌日、旦那と話すシーンが好き。「お前さん、遠慮は外でするもんだよ」なんていうさりげない一言がうまい。

細田守『サマーウォーズ』 めちゃくちゃ良く出来てる!さすが日本三大「守」の一人。一番バランス取れている人だと思う。『時をかける少女』も良かったし、こんな形でどんどん良作を作っていってほしい。

『機動戦士ガンダム 0083 ジオンの残光』 スターダストメモリーの編集版。あくまでもOVAを見た上で、じゃないとガンダムの編集版はしんどいかも。 『機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ミラーズ・リポート』 これまた08MS小隊の編集版。初見じゃわかりづらいだろ…

『聖闘士星矢』 2~3巻。アニメ版は一輝との戦いからシルバーセイントのお話までの間に、相当わけわからんオリジナルストーリーが。。原作の設定ともかけ離れているし、かなり微妙なので笑える。瞬が役立たずすぎるし、氷河は今見るとおまるをかぶっている…

庵野秀明『ヱヴァンゲリオン劇場版 破』 やっと観られた。すごいすごいと聞いてはいたけど本当に凄い!!アニメのクオリティの基準値を上げちゃった感じ。他の作品がかすんでしまう。

『聖闘士星矢』 1巻。アニメの星矢、懐かしい!!小宇宙=コスモをビンビンに感じました。 リチャード・アッテンボロー『コーラスライン』 ブロードウェイミュージカル「コーラスライン」の映画化。監督は大してうまくないと思うのだけど、ダンスシーンは楽…

『機動戦士ガンダム』 1~4巻。やっぱおもしろい。

『ハゲタカ』 イタリア賞受賞、らしい。ドラマなんて久しぶりに見ました。原作を読んでからだったので、うまいこと6話にまとめているなという印象。HなシーンはぜーんぶカットなのがNHKらしくて笑える。 ジョージ・ルーカス『スター・ウォーズ エピソード4…

『楽しいムーミン一家』 12,13巻。これにてBOXセットの上巻終了。

クリント・イーストウッド『グラン・トリノ』 老人と少年の交流、その傍観者だった自分がいつの間にか思いっきり感情移入してしまっている。で、イーストウッドは余計なことは映さない良心の持ち主。派手な暴力シーンはないし。必要ないから。でも悲惨なこと…

『楽しいムーミン一家』 ムーミンたちは普段冬眠しているので、クリスマスを人だと思っていました。 『ゴッドタン キス我慢選手権』 1時間、誘惑に耐えられるか、という設定。だけど、カメラが目の前にあるわけで、別に理性を失うわけは無い環境。そういう設…

三池崇史『ヤッターマン』 アニメの実写化はコレくらい遊ばないとダメ。ただ、実写化といっても、人物くらいなもんで後は結局CG、もうこうなってくると、アニメに対して実写化、という言い方でよいのかはなはだ疑問だけれども。深田恭子は思っていたよりもは…

『楽しいムーミン一家』 6巻。冬眠中になぜか目が覚めちゃったムーミン。ムーミントロールっぽいけど冬に強くなろうとしている(?)変な人=ラッキさん登場。この人が強烈過ぎて大ファンになってしまいました。ラッキさん、また出てこないかな。。

クリストファー・ノーラン『ダークナイト』 DVDレンタルがもう始まっていたことにびっくり。若干アメコミものと侮っていたけれども想像以上の出来。

『ヘルボーイ/ゴールデンアーミー』 期待していなかったのだけど意外とおもしろい。 『マンマ・ミーア』 ちょっと期待していたのだけど、残念。ミュージカルの映画化は嫌いじゃないのだけど集団としての動きに迫力がなかった。 『イーグルアイ』 よくあるコ…

『楽しいムーミン一家』 5巻。ムーミンパパが家出したり、動物園の職員からムーミンが思いっきりカバ扱いされたり、ムーミンが普段裸の癖に、泳ぐときに水着を着る衝撃的なシーンがあったり、大充実です。

三谷幸喜『マジックアワー』 気楽に笑ってみられる映画。楽しめました。随所に過去の名作へのオマージュが。

『高田純次・適当伝説』 レンタルに出ていたので見てみる。期待していたほどではないのだけど、アマゾンのレビューとか見るとあまりの面白さに笑い泣きしてしまう人もいるんだなぁということがわかり、世の中には色々な人がいると痛感しました。ちなみに副音…

テレンス・ヤング『サンダーボール作戦』 007シリーズ第4弾。ご自慢の水中でのアクションシーンは非常に緩慢。緊張感のない映像。こないだ見た喜重とは大違い。

『ゲームセンターCX』 2~4巻まで買っちゃった。たまに気分転換に見てます。

『ガンダムOO』 6~7巻。かなり事前にシーズン2が決まっていたのかしら?終盤でも伏線を張っていたし、どうも謎が多いままの展開だったので。大体、急に種明かしというか伏線の大回収が始まってうんざりすることが多いけどこの作品は特にそれもなし。淡々…

堤幸彦『20世紀少年』 なんとなく見てみたくなって劇場へ。実に漫画が読みたくなる映画。しかも3部作という構成も出版社側にはおいしい。もともと20巻くらいまで持っていた僕はまんまと全巻一気読みしてしまいました。電車の中で読んでる人もちらほら見かけ…