貼雑歩録 Ver.2.0

雑記帳、はてなダイアリーからお引っ越ししました

買出し まとめ買いして郵送。『お厚いのがお好き』とか本になっていた。『最驚ガッツ伝説』は資金不足で買えず。

小学六年生 小学館の定番シリーズ「小学六年生」で紹介したホームページからアダルトサイトに繋がるリンクが張ってあったとか。編集段階で気づいていて掲載時は該当箇所を黒く塗りつぶしていたらしいが、保護者から抗議があったらしい。当たり前ですよね、ア…

ABC事情 ABCを運営するボードほか2社は7月30日、東京地裁に民事再生の申立てを行った。支援表明していた洋販に、3社全体の株式の80%を売却し、経営権を引き渡す。洋販は早期に金融機関から資金協力を得ると同時に、取次会社の協力を取り付け、橋本店…

ハブロック・エリス『性の心理』(未知谷) 神保町で味つけた掘り出し物。全6巻7分冊。澁澤龍彦の本に良く名前が出てくる人で性ににまつわるあれこれが考察されている。単なる下ネタ、エロ本ではなくて、かなり学術的な著作ですよ、ホントに。 ローレンス…

久しぶりに生協の本屋を覗いたらフロベール『感情教育』が再版されてた。夏休み前恒例の3冊で15%オフ中。近い内に買いたい。 芥川、直木賞候補決定 毎年去年の受賞者が誰だかわからなくなる文学賞の今年の候補者が決定。誰が受賞するか大胆予想。なんと…

ロード・ダンセイニ『魔法使いの弟子』(ちくま文庫)

ダンセイニの長編小説。妹の持参金を工面するために練金術を学びに森の魔法使いのもとへ弟子入りした兄。自らの影を代償に魔法を覚えようとするが・・・。名作ファンタジー。 魔法使いの弟子 (ちくま文庫) 作者: ロードダンセイニ,Lord Dunsany,荒俣宏 出版…

資生堂『ワード文化大事典01ー02』 はるばる九州の古本屋から届く。半額。

資生堂 花椿は毎年一年分を合本にしたセットが売っているのだけれどこの過去の合本を買いたい今日この頃。日本の古本屋、でも1件しかヒットせず。他にも各界著名人の講演録、『ワード』も毎年合本を出している。こちらは今でも揃いそう。

読書は相変わらずディケンズの『荒涼館』、3巻に入って面白味は増してきたが、飽きても来た。長篇でも『ドン・キホーテ』や『カラマーゾフの兄弟』などは飽きずに読めたのに。やはりディケンズは多少格下か。まぁ『デヴィッド・コッパーフィールド』がつま…

ギャルソンのセール、イッセイの立ち上がりにでかける。チェックのジャケットを見つけ、さんざん迷った末に購入。更にスティーブ・ライヒのボックスを購入。音楽への資本投下始まる。NHKによると今年の日本のテーマは「再生」らしい。「再生」と言う事はやは…