貼雑歩録 Ver.2.0

雑記帳、はてなダイアリーからお引っ越ししました

内田百間内田百間集成21 深夜の初会』(ちくま文庫)
百間の対談、鼎談集。座談会中酒が入るから面白い。志ん生との対談では最初は丁重な挨拶をしておきながら、酒がまわってくると「クソじじい」呼ばわり。天下の吉田茂との座談会では部屋に飾られたバラをろくなバラがない、と一蹴。愛犬を雑巾を搾ったようだ、とか言い出すし、挙げ句の果てには吉田茂をじいさん呼ばわり。なんとも痛快この上ない変な座談集。

深夜の初会―内田百けん集成〈21〉 (ちくま文庫)