貼雑歩録 Ver.2.0

雑記帳、はてなダイアリーからお引っ越ししました

杉山知之『クール・ジャパン 世界が買いたがる日本』(祥伝社)
デジタルハリウッド大学の学長が日本のコンテンツが如何に海外で人気かを語っている本。色んな作品が世界で人気なのはわかったけど、それがわかるだけだったりもする。人材育成に関する問題点とかは至極もっともなんだけど、さて、そんじゃ世界でどうやって売っていくよ、って話はあんまない。でもアメリカのオタクっつー存在がリアルに感じられたってのはあるかも。

 

クール・ジャパン 世界が買いたがる日本