貼雑歩録 Ver.2.0

雑記帳、はてなダイアリーからお引っ越ししました

島本和彦アオイホノオ』(小学館)
1~3巻。作者の若かりし頃をもとにした『まんが道』的な作品。今時風に言うなら『BAKUMAN』的な作品。庵野秀明が大学の同級生だった、ということで時々出てくる庵野秀明と仲間たちが実に興味深い。
久保ミツロウ『モテキ』(講談社)
3巻。フジ君のダメダメな思考回路、全く共感できないんですが、知人曰く、もの凄く良く分かるらしい。自分が傷つきたくないだけの言動では良いこと何にも無いので、これを反面教師としないとですね。

 

アオイホノオ 1 (ヤングサンデーコミックス) アオイホノオ 2 (少年サンデーコミックススペシャル) アオイホノオ 3 (少年サンデーコミックススペシャル) モテキ 3 (イブニングKC)