貼雑歩録 Ver.2.0

雑記帳、はてなダイアリーからお引っ越ししました

スタンリー・キューブリック『現金に体を張れ』
キューブリックは嫌いでもないけど好きでもないけど好きな人は多いよなぁ。もっともそんなに見てないので悪口は言えないしこれから好きになる可能性も結構あるけれど。これもそこまで面白いとは思わなかったけれど、終盤の銃撃シーンは良かった。何が起こったかわからん位一瞬で終わって、カメラが回るとみんな死んでいる。あっさりしてて素晴らしい。ショボイ亭主役が大金手に入れちゃう方がお話としては面白いのでは、と思ったけどオチの楽しさよりはハードボイルドさの方が大切かしら。お話上のオチは面白く無かったけど、それとは別に一番最後のショットは良かった気がする。そういや車がパンクする伏線も巧いと思った。なんだかんだ結構誉めてるなぁ。でも所々紙芝居っぽくてね、退屈な所も多かった気がします。ちなみにアマゾンのユーザーレビューではみんな激賞してるなぁ・・・。
安田公義『座頭市喧嘩旅』
シリーズ5作目。この作品になると既に座頭市の噂は方々へ伝わっている。二人で握り飯食うとことか良いなぁ。頬についている飯粒が効果的。最後は市の怒り爆発でバッサリ、バッサリ。ほんと、007みたい。そういえば白目を剥く、という演技が板に付いてくる。目の見えない座頭市を演じる上で白目を剥くと言う演技はかなり表現の幅を広げたのではないか。
ルパン三世2ndTVシリーズ 11』
61話~66話。スーパーヒーローがBGMとして定着してくる。かっちょいいのでお気にいり。あと、なんか随分回想口調が多くなった。
中江功『冷静と情熱のあいだ』
これをナンバー1ムービーと言った知人がいたので見てみた。旅行のとき歩いたとこがでて来て、歩いたなーって思った。世の中には色んな感性の人がいるもんだ。もっとも、気持ちはわかるけど。

現金(ゲンナマ)に体を張れ [DVD] 座頭市喧嘩旅 [DVD] 冷静と情熱のあいだ [DVD]